東京都板橋区成増にて、コンクリート製品の設計・製造・販売を行っております。

トピックス

●19/09/06

新製品のお知らせ 横断U形に500用が増えました。

横断用U形のカタログを改定しました。最近の豪雨対策の為、新たに溝幅500用が追加になりました。
これで内寸180mmから500mmまでとなり、選択肢が広がりました。
また新たに天端に鉄板の出ない化粧タイル対応製品も出来ました。

詳細を見る »

トップへ戻る

●19/08/22

新製品のお知らせ 狭あい道路用L形・コミュニティ道路用L形

狭あい道路用のL形です。軽量なので重機が入らない場所でも施工が可能です。
また長尺なので施工効率が上がります。またコミュニティ道路にも適しています。

詳細を見る »

トップへ戻る

●19/08/17

新製品のお知らせ  都型人孔に900用の片斜壁が出来ました。

今まで東京都型の片斜壁はφ900から600に絞る物しか有りませんでした。その為φ1200の2号人孔の改造にはJIS型の人孔と組立人孔を混在させていました。
しかしこの方法では部材が多くなり、不経済でステップの幅もバラバラになってしましました。
今回φ1200から900に絞る片斜壁が出来ましたので安全かつ経済的な人孔改造が可能となります。

詳細を見る »

トップへ戻る

●19/04/16

新橋駅前の案内サイン看板の基礎です。

新橋駅前 銀座口に設置された案内サイン看板の基礎ブロックです。
基礎ブロックをおいて看板を差し込むだけで完成です。
こんなものも一個から製造できます。
※詳細図面については写真左下の 「詳細を見る」をクリックして下さい。

詳細を見る »

トップへ戻る

●18/12/20

新製品のお知らせ 東京都仕様の境石・歩道止石用の基礎をプレキャスト化しました。

ご要望の多かった東京都仕様の境石・歩道止石・植樹帯縁石の基礎部分をプレキャスト化しました。境石基礎

詳細を見る »

トップへ戻る

●18/09/06

新しいシャーリング(鉄板切断機)が入荷しました。

当社は鉄工所ではありませんが、現場からの要望に敏速に対応するために自社内である程度の型枠加工をしています。その為にはちょっとした鉄工所並みの設備が必要です。
今回シャーリング(鉄板の切断機)を買い替えました。4.5mm×2550mmの能力が有ります。
コンクリート工場には少しもったいないですが。

トップへ戻る

●18/09/01

高強度コンクリートピンコロ(束石)・スペーサーブロック ※強度試験表提出可能

束石とも呼ばれているコンクリートピンコロです。コンクリートスペーサーとしても使えます。
ネット通販やホームセンター等で売られている製品と違いJIS工場で造られており、一般のピンコロの約1.7倍の強度(27N/mm)があり、強度試験成績書も提出出来ます。高強度の製品なので様々な用途にお使い頂けます。
ピンコロ

トップへ戻る

●18/08/18

多発する自転車の事故について

蓋のすきまについて

今、全国でますの蓋の隙間に自転車のタイヤが落ちる事故が多発しています。東京都ではかなり前から隙間は15mmと規定していますが、現実は20mm以上の現場が見られます。
写真をクリックしてみてください。この蓋も実際は27mmも開いていました。
弊社では全製品検品して15mm以内を確認して出荷しております。

トップへ戻る

●18/04/02

全コン本部前 エプロンブロック

東京神田の全国コンクリート製品協会本部前に施工されたエプロンブロックです。
表面はノスキッド加工(滑り止め)の製品です。

トップへ戻る

●18/03/22

東京都型クケイホール はるばる熊本まで運びました。

弊社が陸路の配達としては最長距離となる熊本県八代市(片道約1300キロ)まで運びました。八代市環境センターの建設工事です。過去は2年前の高知市の900キロでしたが、更新しました。
運転手さんもさすがに「遠かった」と話していました。

詳細を見る »

トップへ戻る